通信制高校のとは

通信制高校とは

通信制高校とは、全日制、定時制と並ぶ高等学校の教育課程で、高校卒業資格はどれも同じものです。
高校進学率が98%となる中、2016年度は定時制高校進学者が22,396名(2.0%)、通信制高校進学者が24,557名(2.2%)と、初めて通信制高校が定時制高校を上回りました。
また、通信制高校全体の生徒数はこれまで約18万名でしたが、2019年5月現在197,779名が在籍し、前年度より11,277名増加しています。
(2019年 文部科学省の学校基本調査より)
全日制・定時制の生徒数が前年度より減少する中、通信制だけが増加したことになりますが、通信制は転入・編入など年度途中の入学も多くいることから、年度末には20万名を超えることも予想されます。
通信制高校は、勤労者や中退・退学者、不登校者、学業不振者といった全日制高校に進学しない(できない)生徒が行く高校というイメージをもたれる方もいると思いますが、夢や目標のため毎日の通学ができない者にも適したスタイルとして注目されており、上述のように進路選択肢の一つとして入学する方も多くなっていると言えます。
学習の基本は自学自習となり、レポート(課題の添削)、スクーリング(面接指導)、テスト(試験)などを通じて単位を取得。学年制よりも単位制が多く、個々に合ったペースで学習を進めていくことができます。
学校教育法により高校卒業は通信制高校に限らず3年以上の在籍期間が必要です。

現在、中学生で卒業して入学したい

高校進学に悩んでいる

Created with Sketch.

進学の為に「高卒」は必要で、就職等でも「中卒」と「高卒」では待遇が異なる場合もあります。年々、中学校からの入学者も増えています。

サッカーやダンス、芸能等、やりたいことに集中したい

Created with Sketch.

自分のやりたいことに使える時間が多いため、サッカーや芸能活動などやりたいことに集中できます。

自分の将来を考えたい
将来のために活動したい

Created with Sketch.

ネット学習と登校日が少ないので自分の将来のために使える時間がたくさんあります。

現在、高校生で転校したい

今すぐ転校したい

Created with Sketch.

転校は高3の秋までなら、いつでも受け入れ可能です。その結果、転校生が多いことも特徴の一つです。

効率よく、高等学校を卒業したい

Created with Sketch.

インターネット学習のため、いつでも好きな時間にできるので効率よく学習できます。

今の高校に通いづらい。
出席日数が足りない。

Created with Sketch.

普通科は、登校日最短年4日間なので毎日の通学は不要です。不登校の経験のある方も、無理なく卒業をめざせます。

高校中退・社会人・主婦・中卒など、高等学校を卒業したい方

高校中退したが、高校をやり直したい

Created with Sketch.

高校をやり直すことができます。前の高校での単位が引き継げる場合があります

社会人・主婦で高等学校を卒業したい

Created with Sketch.

‐ 千里の道も一歩から ‐ かつて我々は小さなスタートを切りました。そして同じ夢を目指す同士が集まり、今日これだけの規模に成長することができたのです。

高卒資格を取って進学したい

Created with Sketch.

卒業後は4年制大学、短期大学、専門学校に進学できます。
*指定校推薦も多数ございます。

あなたにあった学習スタイル

FC大阪高等学院は、
卒業後の進路も指導していきます。
さまざまな希望に応えられるよう、安心して学習に集中できる環境を作っています。

高校卒業後の進路

*大学進学を重視されている方*
通信制高校からの進学って難しいと思っていませんか? FC大阪高等学院なら貴方の学力向上のサポート体制を整えて全力で進学をサポート。
確かな進学実績を持って貴方の進学を応援致します。

自分らしい生き方をしたい

・来春卒業を控えた中学生の方
・進学のため効率良く自分のペースで学習したい
・夢や趣味のための時間を多く持ちたい
・アスリートとして遠征しながら高校を卒業したい
・自分に合う志望校が見つからない
・高校の学費は自分で働いて払いたい

今通っている学校が合わない

・転校をお考えの方
・進学のため効率よく自分のペースで学習したい。
・夢や趣味のために時間を自由に使いたい。
・今の環境を変えて高校生活をやり直したい。
・毎日の登校や学校生活が少し苦手
・転居のために前の高校に通えない

高校に行き、高校卒業資格を取りたい。

高校中退・中卒の方
・前在籍の単位を活かしたい
・仕事や育児を両立しながら高卒資格を取りたい
・高卒資格が必要な資格試験を受験したい
・高卒資格を取って進学したい
・もう一度高校生活をやり直したい

自分らしい生き方をしたい

来春卒業を控えた中学生の方
進学のため効率良く自分のペースで学習したい
夢や趣味のための時間を多く持ちたい
アスリートとして遠征しながら高校を卒業したい
自分に合う志望校が見つからない
高校の学費は自分で働いて払いたい

今通っている学校が合わない

転校をお考えの方
進学のため効率よく自分のペースで学習したい。
夢や趣味のために時間を自由に使いたい。
今の環境を変えて高校生活をやり直したい。
毎日の登校や学校生活が少し苦手
転居のために前の高校に通えない

もっと知りたい方こちら

「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

いますぐ

出願したい方はコチラ


通信制高校への入学・編入・転校をお考えの皆様へ

FC大阪高等学院は、大阪に5拠点(堺筋本町・堺・東大阪・守口・箕面)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。

「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 FC大阪高等学院はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを構築しております。